PRIDEは稼げる?稼げない?

PRIDE はバージョンアップを繰り返し、2011年から売れ続けているロングセラー商品です。ネットで評判を見ると「稼げる」という意見が多く、確かに良い部分はあるのですが僕的にはそこまで稼げないと感じます。

金額的に言えば、初心者でも10万稼げるだの100万稼いだ人もいるだの言われてますが、凡人が実践すれば0〜3万円程度しか稼げないと思います。

具体的に言えば「稼ぎやすい」けど大きくは「稼げない」情報商材です。理由は以下の通り。

PRIDE が稼げない理由

PRIDE は Professional Final というキーワードツールと教材がセットになっている情報商材です。稼げない理由としては、まず教材の目次を見てわかるように内容が薄いです。

  • 0章:全体構造編(手順の説明のみ)
  • 1章:準備編(ネットでも調べられる登録方法など)
  • 2章:実践編(ノウハウ)
  • 3章:エラーチェック編(アクセス解析の見方など)

おわかりいただけただろうか…。教材のメインとなるノウハウは2章のみです。0、1、3章は、他の教材のレベルの内容なので、これに18,800円出すくらいなら別の教材をおすすめしますし、価格までの価値はないと思います。

また、キーワードツールを目当てにしている方もいるかとは思いますが、この Professional Final は無料ツールの寄せ集め。つまり画期的な機能は1つもありません。

PRIDE キーワードツール1

PRIDE キーワードツール2

  1. Googleトレンドを表示している
  2. allintitle:検索をする
  3. intitle:検索をする
  4. Yahooで検索する
  5. Googleで検索する
  6. Yahoo知恵袋で検索する
  7. 教えてgooで検索する
  8. Twitterで検索する
  9. kizasi.jpを表示している
  10. はてなキーワードを表示している
「allintitle:」や「intitle:」は記事タイトルに入力したキーワードが入っているものと入っていないものをYahooやGoogleで検索する検索方法です。

これだけの説明で PRIDE の価値はだいたいご理解いただけたかとは思いますが、他のサイトで「稼げる」と言われてまだ迷っている人もいると思うので、次にメインノウハウの稼げない理由も説明します。

1日30分で稼げる?

まずは販売サイトから。「片手間で」「月に4記事しか更新しないブログで」「ほったらかしで」などと書いてあり、PRIDE を買えば「楽して稼げる」という印象を受けます。

アフィリエイトの情報商材は稼げる?稼げない?でも説明していますが、アフィリエイトは楽して稼げるものではなく、それは情報商材を利用しても同じです。(ちなみに PRIDE よりも売れているルレアでは本気で取り組む人しか稼げないと明記されています)

また、アフィリエイトで実際に稼いでいる人の数は作業時間に比例しています。

「月収入×サイト運営にかける時間」グラフ

1日30分しか作業しない人と3時間以上作業する人では、どちらが成功できるか誰でもわかると思います。

アドセンスだから初心者向け?

PRIDE はトレンドアフィリエイトの教材という括りにはなっていますが実際はアドセンス教材です。アフィリエイトのノウハウに関しては数ページしか記載されていません。

アドセンスとは、Google がユーザー(読者)に合った広告を自動で表示してくれる、言わば商品選定をしなくていいアフィリエイトのことです。

初心者にとっては売り込みをしなくていいのでアフィリエイトよりも稼ぎやすいと言えますが、逆を言えば売り込みができない人になってしまいます。

アフィリエイトに慣れるという意味では僕もアドセンスを利用するのは良いと思います。ただアフィリエイトができる人とアドセンスできない人では報酬に大きな差があるので最初に0〜3万円しか稼げないと言いました。

アドセンスのみで大きく稼いでいる人はもちろんいますが、それは莫大なアクセスがあってこそ成せる技です。初心者が PRIDE のキーワード選定や SEO をしてもそこまでアクセスは望めません。

SEO のノウハウがほとんどない

アドセンスで稼ぐにはまずアクセスを集めないといけないのですが、それには検索ボリュームのあるキーワードで上位に表示させないといけません。

トレンドキーワードを取り扱うということで、それなりの検索ボリュームはあるのですがライバルが全くいないわけではないので SEO は必要です。

しかし、PRIDE の SEO といえば「役立つ記事を書きましょう」レベルの内容で、ノウハウというのはほとんどありません。

SEO のスキルはサイトアフィリエイト(アドセンス)をする者にとって絶対に必要なものです。始めにも言いましたが、結局のところ PRIDE はアフィリエイトで稼ぐノウハウを広くカバーできていないので内容が薄いと言えます。

PRIDE が稼ぎやすい理由

PRIDE は稼ぎやすいけど大きくは稼げない情報商材ということで、一応稼ぎやすい理由も話しておきます。

ただ、今まで話した通り僕は PRIDE をあまりおすすめしていません。内容が薄い前提なので誤解のないようお願いします。

良くも悪くもキーワード次第

トレンドキーワードというのは基本的に年中検索されるキーワードよりもライバルは少ないですし、マネタイズし難い(お金に変えにくい)キーワードならアクセスを集められることもあります。

どちらかと言うと、アドセンスの良さはこの「アフィリエイターが敬遠するマネタイズし難いキーワード」で戦えるということです。

それがどんなキーワードなのかリサーチするノウハウは書かれていませんが。

キーワードを広い視野で考えること

ツールを使ったキーワード選定というのは、初心者なら表示されたキーワードをそのまま使ってしまいますが、実はそのキーワードはライバルだらけです。

初心者でもアクセスを集めるには、そのキーワードを俯瞰して(広い視野で)考え、ライバルを避けることが大事です。

この部分は著作権に関わるので深く説明はしませんが、キーワード選定や記事を書くにも必要なスキルなので PRIDE の良いところだと感じます。

まとめ

良い部分はあるのですが、おすすめはしません。学習範囲がせまく、かなり初心者向けで限定されているので手堅く0から始めたいという方には合っているかもしれません。

ただ、僕はトレンドアフィリエイトなら下克上、総合的なアフィリエイトならルレアをおすすめします。

どんな教材を選べば良いかわからないという方は【稼げる情報商材の選び方】アフィリエイト初心者向けの教材とは?を参照してください。