ブログへのメールはどんな事まで聞いて良い?正しいマナーと質問方法

礼儀正しい女性

人のブログに対して質問するときって、どんなことまで聞いても良いのか、ちゃんと返事は返ってくるのかってことを考えていると、メールを送るにも緊張してしまうよね。

PCの前で作業するアフィリエイトだけども、メールやコメントなどで人との関わりが以外と多いから、相手に失礼のないよう基本的なマナーと質問の仕方は知っておきたいところ。

独りで悩むのも限界があるし、誰かに頼る事、その方法とマナーをここで身につけよう。

質問の前にしておくこと

質問をするということは、相手の時間を割き、手間をかけさせるということになる。だから、何かわからないことがあれば、まず自分で調べてみるのが大前提。

検索エンジンにいろんな言葉を入れて、自分で調べてみる。それでもやっぱり分からないから質問していますというスタンスでメールをしよう。

調べればすぐに問題解決できるような質問をされたら、相手も「それくらい自分で調べろよ」と感じてしまう人もいるからね。質問の前に調べてみる。これは必ずやっておこう。

 

…でもまぁ、そんなことを言われたら、ますますメールし辛くなるかもしれないけど、ブログにメールするといっても、特に身構える必要はない。

受け取る方も、プライベートの携帯メールをチェックする感じで普通に対応している事が多いから、調べても分からないことがあれば、気兼ねなく質問してみよう。

 

質問される人の立場を考える

アフィリエイトをしてる人ならわかると思うけど、アフィリエイターは他人の商品を紹介している立場にあたる。

質問に答えられる範囲も、商品の使用感や、どんな人に合っているかなど、あくまでも紹介者としてしか答えられない。

商品の発送やダウンロードできないなどの質問、不良品に対しての対応などは販売者にしかできないから、誰に質問するかを間違えないようにしよう。

 

自分の立場を考える

始めに伝えた通り、質問をするということは、相手の時間を割き、手間をかけさせるということになる。それに質問者は、相手の意見や考え方などを「教えてもらう」立場にあるのだから、言葉遣いは必ず敬語を使うようにしよう。

相手のプロフィールを見て年下だから、女だからというのは、馴れ馴れしい口をきいてよい理由になりません。敬語の使い方が分からなくても、目線を低くする努力はしましょう。

 

冒頭の言葉を入れる

メールの冒頭から、アレがわかりません、コレがわかりませんでは、質問する態度が悪いと感じられる事もあるから、冒頭で相手への敬意を表す言葉を入れるのが基本的。

これは何も、相手に媚びを売るってことじゃなく、先ほどの、教えてもらう立場をわきまえてますよと相手に伝えるって事ね。

「○○を見て参考になったのですがここがわかりません」とか「調べてみたのですが、どうしてもわかりません」など、質問内容の前にワンクッション置くのが礼儀だよね。

因みにこれは、ブログへのコメントも同様。記事の内容に一切触れないコピペまる出しの感想文、自分のブログへリンクする為だけのコメントなんてスパムと同じだよ?失礼にも程があるから、ネットでのコミュニケーションは、相手への敬意をお忘れなく。

 

自分の素直な気持ちを相手に伝えられればOK

これまで、ブログへの質問者はどんな事まで聞いても良いのか、また失礼にあたることは何かについて書いてきたけど、真剣な気持ちと、それを一生懸命伝える努力をしてれば、どんな事でも聞いて良いと思う。

記事でもメールでも、文章には必ずその人の気持ちが表れるんだ。真剣な気持ちがあれば、必然的に教えてもらう立場をわきまえて話すだろうし、間違ったことがあっても一生懸命な気持ちが伝われば、範囲外の事まで丁寧に対応してくれるだろう。

相手はPCの画面じゃなく人間なんだから、失礼な人には適当な対応に、真摯な態度でこられたら、それなりの誠意を返すのが当然だよね。

ここまで頑張ってこの記事を読んでくれた君は、今からメールを送る相手の事を思う気持ちがあるから最後まで読んだんだよね。その気持ちで文章を作れば良いと思うよ。

 

サブコンテンツ

中の人

りょうへいりょうへいです。アフィリエイトのノウハウや考え方、教材のレビューなどの情報を発信してます。
詳しいプロフィールはこちら

SNSでも情報発信しています♪
Follow on SNS
twitter-follow face-book-follow google-plus-follow feedly-follow

コメントを残す

このページの先頭へ