ブログのアイキャッチはどんな画像にすればアクセスが上がるの?

ブログのアイキャッチはどんな画像にすればアクセスが上がるの?

ブログのアイキャッチ画像は、少なからずアクセス数に影響があります。…でも僕、センスのある画像加工ってできないんですよね(笑)

僕の場合、画像加工スキルがそこまでないので、素材の味をお楽しみ下さいって感じのアイキャッチ画像になっちゃうんだけど、画像を探すときは自分なりの選定ルールを決めています。

今やブログにアイキャッチ画像は欠かせないので、アイキャッチについて僕なりのポイントをまとめてみました。

基本的には関連性があるもの

アイキャッチ画像は相手の興味をひくことを目的としますが、記事に入りやすくするイメージ画像でもあります。

アクセスを上げるためにインパクトの強い画像でも選びたいところですが、記事タイトルとあまりにもかけ離れた画像では違和感がでてしまうんですよね。

アイキャッチ画像は「見る」という楽な作業から「読む」という面倒な作業に入りやすくする役割りもあるので、記事と関連性のあるアイキャッチ画像にすると、気持ち良く読み始められます。

 

女性の画像を使う

僕は女性が大好きです(断言)。それもキレイな女性ならなお良いです。それから露出が多ければ…ゲフンゲフン。

まぁ、女性視点では効果があるか疑問ですが、男なら見ちゃうんですよ。キレイな女性は街中でも目を引きますから、ブログのアイキャッチにも最適です。

フリー素材でも、女性モデルに限定した画像素材のサイトもありますし、需要は高いですね。

好みの女性を探そう!フリー写真素材サイトで美女10人を集めてみた様々なフリー画像素材サイトから美女を集めている面白い記事です。

好みの女性を探そう!フリー写真素材サイトで美女10人を集めてみた

 

広告に見えるのはNG

広告的なアイキャッチ

SNSのアフィリエイト系コミュニティでよく見かける広告丸出しのアイキャッチ。派手な画像と文字でものすごくアピールしていますが、それで読まれると思っているんですかね?

「さあ、今から売りますよ!僕の利益のために買った買ったぁ!」と言われているようでウザいだけです。

…て言うかただアフィリエイトリンク貼ってるだけか。そんな君は「スパム」で今すぐ検索だ!

 

記事タイトルを加えたもの

アイキャッチ画像を加工して画像内に記事タイトルを入れると、更に記事内容をイメージしやすくなります。

アイキャッチは記事タイトルとセットで表示されますが、アイキャッチ自体に記事タイトルが書かれてあると「アイキャッチを見る→タイトルを読む」ではなく「アイキャッチを見る→タイトルも分かる」になり記事に入りやすくなります。

タイトル比較

ただしアイキャッチの設定によっては、画像がトリミングされ、文字が途中で見切れてしまうこともあるので注意してください。

センスの良いフォントでアイキャッチを作っていたら、それだけでデキる人と僕は感じてしまいます。

 

その他の加工

ウェブデザインが得意なら画像素材を加工して、更に目を引くアイキャッチにしてはどうでしょうか?

まぁ、僕は画像加工レベルが3くらいなんですけど、初心者でもスマホのアプリでおしゃれなアイキャッチを簡単に作れたりします。

例えばこれを…

加工前

こんな感じにしたりね。

加工後

これは僕が iPhone を買った当時に浮かれてダウンロードした Color Splash ってアプリなんだけど、こんな僕でも簡単に加工できたりもします。こだわり派のあなたに是非どうぞ。

 

あとがき

アイキャッチもこだわれば奥が深いですね。僕はそこに時間をかけてないですが、ポイントを抑えてカッチョ良くアイキャッチ画像を作れたら、デキる人と勘違いしてもらえるかもしれませんね(笑)

記事に対するひと手間で魅力もだいぶ変わるので、僕も言い訳をせず頑張っていきます!

 

サブコンテンツ
オンラインカジノの始め方

コメントを残す

このページの先頭へ