口コミ

アンリミテッドアフィリエイトの販売ページでは、「こんなに大金が稼げる」「このノウハウなら稼げない方がおかしい」…といった、もの凄い煽り様ですが、アンリミは本当に稼げる教材なのでしょうか?

情報商材アフィリエイターのレビューと僕の意見をまとめてみました。

「稼げる」というレビューが圧倒的に多い

もうすでに他の人のレビューを見ている方もいるとは思いますが、「アンリミは稼げる」というレビューはネット上に腐るほどあります。

「アンリミは稼げない・詐欺だ!」という感じのタイトルの記事でも、「実はこうすれば稼げます」とか言っちゃう始末…。しかもそのほとんどが煽り系の内容。その評価は以下の通り。

  • 『アンリミテッドアフィリエイト』を超えるものは、当面出てくることはないでしょう。(Yさん)
  • ノウハウとマニュアルの完成度にはっきり言って脱帽です。。。(Uさん)
  • 売り上げが落ちるわけがありません。(Kさん)
  • ほったらかしで月収100万円以上を稼ぐサイトを、最短6か月で作れるように設計されています。(Rさん)
  • アンリミテッドアフィリエイトはまさに救世主のような教材でした。(Iさん)

これはただの「感想」ですね。誰でも自由に書けることなのでどうとでも書けますし、大げさに表現することで相手の期待感をつり上げます。

本当のレビューとは、商品の良し悪しや巧拙などに関する評価を述べ、「その理由を具体的に説明」することです。つまり上のようなレビューは「○○だから稼げる」の、○○を説明できていないので、説得力が欠けているんですよ。

情報商材の評判を調べても、イマイチ信用できない記事が多いのはこのためです。アンリミのレビューに関しても、稼げる理由を具体的に説明している記事を参考にしましょう。

稼げるという口コミが多い理由

アンリミテッドアフィリエイトは「情報商材アフィリエイトのやり方が書かれている情報商材」になります。言い換えると、「アンリミテッドアフィリエイトの売り方が書かれている教材」というわけです。

もちろん別の情報商材にも対応できますが、購入者のほとんどがその情報商材しか持っていないので、それを紹介するという流れになりやすいんですね。

そうなると、誰もが自分の利益のために「アンリミテッドアフィリエイトは素晴らしい!稼げるぞ!」…と騒ぎ立て、アンリミの良い部分をクローズアップした記事が増えるわけです。

また、アンリミの前作「爆転」から現在のアンリミが売れた時期は、情報商材が流行った時期だったので、トップアフィリエイターから初心者までの多くの人が「稼げる教材」としてレビューしました。

Google Trends  「情報商材」

今でもアンリミの評判が良いのは、煽りレビューもさることながら、派手に売れたイメージと、インフォトップなどで殿堂入りしたことで「ブランド化に成功した」からだと考えられます。

評判に騙されるな!アンリミは初心者向けではない

ここまでは他人の評価と、良い評判の裏側を説明しましたが、ここからは僕の意見になります。

アンリミテッドアフィリエイトは、僕のような情報商材で月5万〜15万程度稼げている、くすぶっている感じの中級者にとっては良い教材ですが、初心者向けではありません。理由は以下の通り。

初心者にブランディングは無理(3章のブログ戦略編について)

アンリミの様な「稼ぐ系」の情報商材アフィリエイトで初心者が利益を出すには、いくつものハードルを越えないといけません。(具体的には以下のリンクを参照してください)

僕がアフィリエイト初心者に情報商材アフィリエイトを勧めない6つの理由

特にアンリミのような情報商材をブログなどでアフィリエイトするならば、ライバルが多いことくらいはご理解いただけるかと思います。

アフィリエイト教材をレビューしている情報商材アフィリエイターは「ブログ運営」や「SEO」(はてなブックマークで言えばテクノロジーのカテゴリ)に関しての記事をブログで書いている人は多いですが、このジャンルは専門家も多く、上位表示は非常に難しいんですね。

初心者のアクセスは限りなく0に近いのに、アンリミのブログノウハウではその状況で自分をブランディングしろ(教祖のような存在になれ)と言ってるんですよ?

アンリミのブログノウハウは「魅せ方」「読ませ方」などのブランディング方法に力を入れているので、すでに集客ができている中級者にはお勧めできるのですが、「集客」に関しては無料教材並みの酷いものなので初心者には向きません。

アンリミ3章の目次1
アンリミ3章の目次2

これは3章のブログ戦略編の目次ですが、集客よりも相手を言いくるめるテクニックが中心となります。そもそも集客しないことにはこのテクニックは何の効果もないんですよね。アフィリエイト初心者は集客できず挫折する人が多いのではないでしょうか。

メルマガのノウハウまでたどり着く人は至極少ない(5章のSEO戦略編について)

アンリミテッドアフィリエイトはブログとメルマガの両方を使って稼ぐノウハウになります。教材の中では、ブログだけでも十分に稼げるノウハウだと書かれていますが、僕から言わせてもらえば「は?どこが?」という感じです。

前述した通り、アンリミ3章のブログ戦略編は本当に酷い内容で、5章のSEO戦略編に至っては数年前の自演の外部リンク市場主義なノウハウが中心なので現在は通用しないと言えます。

バックリンクの目次の画像

その他に教えているのはh2、h3タグをつけましょうだとか、タイトルのキーワードは左側(始めの方)に設置しましょうなど、クソどーでもいーこと。

h2タグの目次画像

これらをバージョンアップしない限り僕は初心者にアンリミを勧められません。これならネットで調べた方が価値のある情報が載っていますからね。

少し話がズレてしまいましたが、まずこの様な「ブログで集客できない」という理由で初心者向けではないと言えます。順を追って教材を実践すると、ブログの時点でほぼ100%失敗します。

そしてブログで失敗した人はメルマガに挑戦するかどうかを考えますが、メルマガは敷居が高くてやらない人が多いです。理由は以下の通り。

  • 初期費用がかかる(アスメルで15,750円)
  • 代理登録の審査料金が高い(まぐまぐで32,184円)
  • 代理登録の月額料金がかかる(まぐまぐで10,584円)
  • 無料レポートを書ける気がしない
  • 無料レポートをダウンロードされる気がしない
  • 読者を集められる気がしない
  • メルマガを書き続ける自信がない

これを見ただけでもメルマガをやる気が失せる人もいるでしょう。投資がかさむのはキツいと感じる人は少なくないと思うので、まだ稼いだことのない初心者には向かないというのが僕の意見です。