安売り

情報商材は高額だから、どうにかして安く購入したいと考える人は多いと思います。僕もアフィリエイトの教材を始めて買ったときは「稼ぐ前からこんな大金つかえねぇよ!」と思いましたし。

そこで情報商材の安売りについて調べてみると、やはり違法性の高い方法が多いんですよね。そりゃ著作権で守られてますもの。

しかし、グレーゾーンで生き残っている情報商材の安売りサイトがあるのもまた事実。そのサイトってどうなのよ?違法じゃないの?ってところを今回調べてみました。

情報商材を安く買う方法

今回調べた結果、情報商材を安く買う方法は3つありました。

  • ファイル共有サイトを利用する方法
  • キャッシュバックサイトを利用する方法
  • 自己アフィリエイト

この中で違法性がないのは自己アフィリエイトだけでした。残念ながら他の2つはアウト or グレーゾーンですね。まぁ、グレーゾーンでも利用する気にはなれない内容でしたが。

では、それぞれの特長を見てみましょう。

ファイル共有サイトは安く買える?

ファイル共有

まずはファイル共有サイト。検索で上位にでてくるサイトで言えばイン○ォオフなんかがそうですね。

このサイトは、サイト運営者ではない第3者が情報商材のファイルをアップロードし、それが欲しい人はポイントを使ってファイルを購入するといった流れになります。

アップロードした人はポイントが貰えますし、ダウンロードに関しては、サイト運営者が必要ポイントを決められるので、正規のASPより安い値段で情報商材を提供できるといった仕組みですね。

はいコレ、完全に著作権法違反です。無断複製や無断配信となり、アップロードもダウンロードも逮捕の対象となります。

しかしサイト運営者は、フィリピンに住んでおり(実際はどうだか知りませんが)フィリピン国の法律に基づいてサイト運営をしているらしく、こっちの法律じゃセーフだから安心して利用してくれと主張しています。

僕は法律をくぐり抜けるようなグレーゾーンなサービスを利用したくはないんですが、調べているうちに安く買えたという情報もありましたし、個人情報の流出やカード情報流出など覚悟で利用した方が良いという情報もありました。

僕はこのサイトを利用していないので、どちらにしろ真偽の証明はできませんが、自己責任で利用するしかないですね。

また、特典や補足ファイルは付いておらず、バージョンアップにも対応できません。その場で商材の本編ファイルのみをダウンロードする形ですね。

キャッシュバックサイトは安く買える?

キャッシュバック

次にキャッシュバックサイト。検索で上位にでてくるサイトで言えば安○王なんかがそうですね。

キャッシュバックサイトは、サイト運営者がアフィリエイターで、自分のアフィリエイトリンクから購入してくれたら、入ってくる報酬の一部をキャッシュバックするという仕組みになります。

僕も情報商材をアフィリエイトしていて、購入者には特典をつけていますが、それがお金だということですね。

これは法律違反ではありませんが、ASPの利用規約違反になります。

infotopでは禁止行為である第14条25項で、自身のアフィリエイトサイトから商品を注文したり、無料オファーに登録したビジターに対して、現金や金券などを還元、付与する(いわゆるキャッシュバック)行為を禁じています。

infotop アフィリエイター利用規約

これに関しては、レビュー報酬という手段で規約違反をすり抜けているようですが、1円報酬の商材はキャッシュバックも1円になっていました。

1円報酬とは教材を正規に購入していない人が、その教材を紹介(情報商材アフィリエイト)しても報酬は1円になるシステムで、不正防止や質の悪いレビューを防ぐための処置なんですね。

キャッシュバックサイトの運営者は情報商材を購入せずにアフィリエイトしているので、1円報酬の情報商材を紹介しても報酬は1円しか利益がありません。だからキャッシュバックできないんですね。

もちろんキャッシュバックサイトやファイル共有サイトから購入した人も同様です。情報商材アフィリエイトの報酬は1円だし、サポートも受けられません。

ちなみに僕が紹介している LUREA やパワーアフィリエイトも1円報酬の教材なので、正規購入をお勧めします。(ノω・ヽ*)チラッ

自己アフィリエイトは安く買える?

自分で自分を紹介するという形の自己アフィリエイト。これなら法律にも ASP の利用規約にも引っかかりません。

どうぞご自由に自分のアフィリエイトリンクをブラウザの URL 欄に貼り付け、そこから購入してください。正規の金額を支払わなければいけませんが、報酬が入るのでその分割引で買える形になります。

1円報酬の商材で初回購入なら、1円しか報酬がないですけど。

あとがき

悪いことはできませんね。特に僕が紹介しているような教材は、不正ができないように対策されているので正規購入しかないですね。(内心ホッとしました)

今回教材の安売りについて調べて「私は○○(安売りサイト)をよく利用しているよ」なんて書き込みもありましたが、その教材で稼げるようになってりゃ何度も利用しなくてもいいんだけどねと突っ込みたかったのはここだけの秘密です。