継続できない女子

あけましておめでとうございます。りょうへいです。

一年の計は元旦にありだとか、ご利用は計画的に(?)という言葉があるように、年の初めに「今年こそは絶対に成功してやる!」と、目標を立てているレディース&ジェントルマンも少なくないと思います。

何を隠そう僕もその1人なのですが、いかんせんブログを継続して書くことが苦手なんですよね。(致命的)このブログの今年の目標は「3日に1記事は更新すること」ですが、果たして今のやる気はいつまで続くのでしょうか?

…ということで今年の1発目は、継続してブログを更新するコツをまとめてみました。ブログ記事が書けない、モチベーションが続かないなんて人も参考になれば幸いです。

完璧主義にならない

ブログを継続して書き続けたいのなら完璧主義になってはいけない。これはよく言われますよね。ブログ継続のコツは「完璧主義にならないこと」これに尽きます。

僕は文章を書くのが下手くそなので、文章の繋がり部分を意識しすぎて何度も見返しながら記事を書いてしまうんですけど、それにかなり時間がかかってしまいます。

それにSEOやアクセスアップの方法を調べてみると、やるべきことが沢山あって、記事に関しては「質にこだわれ」的な風潮です。やれ文字数を多くしろだの、やれSNSでシェアされろだの、もうウンザリ。

読み手を意識することは大切ですが、意識しすぎて記事を書けなくなってしまえば本末転倒です。更新し続ければ絶対にアクセスは増えるんだから、質を捨てる日があってもいいんだと声を大にして言いたいです。

検索で引っかからない記事を書いても無駄?意味のない記事はnofollowに設定する?知らん知らん、そんなのは1000記事書いてから言え!である。

誰がどう検索するかもわからないですし、記事数は多いに越したことありません。ブログは継続することに意味があるんだと感じているならば、検索エンジンを意識せず、自分のペースに意識を向けるべきではないでしょうか?

文字数を決める

今年は1日に1記事更新!毎日ブログ記事をアップさせる!そんな目標を立てている人もいるのではないでしょうか?でもその記事、何文字程度に収めるのかは決めていますか?

ブログの文字数が100文字以下でも10000文字以上でも、1記事は1記事です。ならば「1日に◯記事」という目標ではなく「1日に◯文字」という目標を立ててみてはどうでしょうか?

記事をアップするまでには、リサーチや検証、構成、画像加工と、執筆以外にもやることはあるので、1日の作業量では記事の公開までこぎつけない場合も多々あります。

また、ゆる〜く記事を書く日と気合を入れて記事を書く日では、作業の質や量は違いますので「最低でも1日に◯文字以上書こう」という目標にしてみるのも、コツコツとブログを継続させるコツになるかもしれないですね。

ジャンルを絞って文字数を減らす

僕は「今日は◯◯について書こう」と、ネタが決まれば、仮タイトルをつけて、それについて文章を組み立てていくスタイルなのですが、やる気がないときはジャンルを極端に狭めた記事タイトルにすると、すんなり書ける気がします。

例えばこの記事を例にすると、まず初めに今年は継続してブログを書くことを宣言しようと考え、「継続してブログを更新するコツ」という仮タイトルをつけました。

そしてその仮タイトルについて言いたいことを箇条書きにして、それが見出し(h2など)になり、文章を書いていきました。

この「言いたいこと」が多くなると、文字数が増え、時間がかかるので、言いたいことの1つを記事タイトルにしてしまえば良いんですね。

「継続してブログを更新するコツ」ではなく「ジャンルを絞って気楽にブログを更新する方法」なら、自分が言えることも限られてくるので、時間をかけることなく1記事書き終わります。

筆が重く感じるときは、記事タイトルをより具体的にしてジャンルを狭めれば少ない文字で1記事書けてしまうので、質の良い記事を書くことができます。

他人の記事を引用する

毎日ブログを更新しているとネタに詰まることもあるでしょう。ネタに詰まるということは、インプットが足りていない証拠なので、自分のブログと同じような情報を発信しているサイトを覗いてみましょう。

そこから自分の意見を言えるようなネタが発見できればそれはそれで構いませんが、その参考になった記事をまとめてみたり引用することで少しだけ楽をすることができます。

自分の意見を発信し続けるのは大変ですが、他の人の意見をまとめて役立つ記事にするのもアリですよね。

最終奥義!外注化!

もうダメだ。どうしても自分の力だけじゃブログを継続させられない…。となれば、代わりに記事を書いてくれる外注さんに頼るのも1つの手です。

外注で書いてもらった記事をストックしておけば、急用が入ってブログに費やす時間がどうしても取れない時や、どうしてもやる気が起きない時に役立ちます。

まとめ

なんだかんだ言いましたが、結局は完璧主義にならないことが継続のコツなんですよね。ブログの目的がお金だと、どうしてもより良い記事を書こうとしてしまうので、ゆる〜くなれないんですよ。

でもそれじゃ今までと同じで、やる気を無くし、ブログの放置期間が長引いてしまいます。どの記事が当たるかなんて結局のところGoogle先生しか知らないんだから、肩の力を抜いて、コツコツと記事を更新してみてはいかがでしょうか。