軸がブレた独楽

アフィリエイトで稼ぐには軸が必要となる…、軸がブレてはいけない…。情報商材アフィリエイターはこの「軸」って表現をすることが多くて、それを知ることのできる情報商材を「軸商材」なんて呼んだりもする。

でも、その軸ってのは具体的に何を指すんだろうか?また、軸商材と呼ばれる情報商材は、他の教材とどう違うのかな?

今回は「軸」についてのお話。

アフィリエイトの軸とは

アフィリエイトで稼ぐための要素は、キーワード選定、商品選定、SEO…。更に文章力、情報収集能力、モチベーション維持能力など、挙げていけばキリがない。

ただ、それらはあくまでも要素でしかなく、何か1つだけできたとしても、また何か1つでも欠けてしまえば稼げるようにはならない。

そもそも、なぜ稼げるのか、どうすればお金に繋がるかという理由を知らないことには、その要素をどう組み合わせて良いかもわからない訳で…。

アフィリエイトというビジネスで、稼げる理由にもとづいて稼ぎのシステムを作っていく…。それが軸です。

そしてその中でも、特に重要な要素が以下の2つ。

戦略

ビジネスってのは、相手に価値を提供し、その対価として報酬を頂くんだけど、アフィリエイト初心者は、どの部分で価値を与えられるか、相手にどう価値を与えて報酬を得るかなどの戦略を考えていない人は多い。

実は、この戦略がアフィリエイトの軸と言っても過言ではないと僕は考えている。例えば、アクセスが少なくても稼ぎに繋がる戦略はあるし、文章力を必要としない稼ぎ方だってある。

それなのに、稼ぐにはアクセスが必要だと思い込んだり、相手の心を掴むためにライティングの技術を勉強したり…。そうすれば稼げると勘違いしている人が多すぎます。

相手に価値を与えなければお金に繋がらないと言うことを忘れ、ネットの情報に振り回されて、稼ぐにはアレが必要コレが必要とただノウハウだけに飛びつく。でも、そのノウハウがどのようにお金に繋がるか理解してなけりゃ稼げるはずもない。

そう、戦略に合った稼ぎの要素(ノウハウ)を組み合わせないとお金に繋がらないんですね。「何の為のノウハウか」を考えないと、1つ1つの要素は機能しない。それが「戦略は軸」という僕の考え。

マインド(考え方)

アフィリエイト初心者が最もブレやすいのがマインド。まだアフィリエイトを何も知らず、考え方が固まっていないので、自分の進むべき道をコロコロと変えてしまう。まぁ、誰でも気軽に始められるビジネスだから仕方がないんだろうけど。

本当に稼げるのか、自分がやっている事は正しいのか何もわかっていないまま、とりあえずネットの情報を信じてアフィリエイトをやってみるんだけど、難しい、稼げないと感じると、次のノウハウに鞍替えしていく。

そんな考え方では、戦略やノウハウも一定せず軸ができない。アフィリエイトに対する心構えをしっかりと持ち、取り組む姿勢を正さないと、どうすればお金に繋がるのかがいつまでも分かりません。

軸を作るにはどうすれば良いの?

では、軸を作るにはどうすれば良いのか。これに関しては、ネットの情報だけに頼るのは難しいってのが正直な意見。ネットの端的な情報では、戦略に沿ったノウハウが最初から最後まで提供されてはいないから、軸を作るのは難しいと思う。

メンター(師匠のような存在)を探すか、軸商材を利用するかしないと、独学で稼ぎの軸を作るのは難しいんじゃないかな?それができたとしても、時間は相当かかると思うけど。

僕にはアフィリエイト仲間が居て、教材も利用してて、独学で軸を作っていないから何とも言えないけど、それら無しで今の軸ができるかと考えたら、やっぱり難しいと感じるからね。

アフィリエイト仲間を探せる!サポートフォーラムのメリット

軸商材ってどんなの?

アフィリエイトで稼ぎの軸を作るには、やっぱり軸教材を利用するのがポピュラーです。

マインドセット、アフィリエイトの戦略、戦略に合ったノウハウが、稼げる思考と実績を合わせ持つ人によってまとめられた教材なので、手順通りにやっていけば、稼ぎの軸を作ることができる。

ただ軸商材と言っても、そのジャンルは大きく2つに分かれていて、1つは初心者向きではないから、それを選んでしまえば成功する確率は低くなるだろうけど。

僕がアフィリエイト初心者に情報商材アフィリエイトを勧めない6つの理由