実験

教材の再現性ってのは、教材に書かれている事を忠実に再現すれば、成果が出るかどうかって意味なんだけど、もし教材を購入するとなれば再現性があって、しかも成功率が高い教材を選びたいものだよね。

でも、この再現性って教材のどこを見れば判断できるんだろう?って事で、今日は再現性についての話。

再現性の無いノウハウについて

移り変わりが早いと言われるIT業界だけど、アフィリエイトも例外ではない。時代の流れで既に使えなくなってしまった教材もあるし、先行者有利なノウハウは飽和状態になってしまう。また、犯罪行為に接触するようなノウハウでも、再現性はナシと言える。

こういった、時期や始めるタイミングで再現性が変わる教材、犯罪まがいなノウハウってのは、大抵テクニック重視なノウハウだから僕は嫌い。

現在、再現性が無いものはもちろん、今後廃れていくテクニック重視の教材は選ばないのが懸命なんじゃないかなってのが僕の考え。

稼ぐ為にはテクニックも必要だけど、それを君の軸にしない方が良いよって事ね。目先の成功だけを追い求め、次から次へとやり方を変えていくのが好きなら止めはしないけどね。

○ヶ月で○○万円稼ぐ方法の再現性

誰でも10万円稼げる方法、ダメダメサラリーマンが3ヶ月で報酬を得る方法。こんな目を引くようなキャッチフレーズは無料教材なんかに多いんだけど、そのノウハウって再現性はあるんだろうか?

答えはNO。

初心者である君、ましてやダメダメサラリーマンがアフィリエイトで稼げるようになるには、乗り越えないといけない壁がたくさんあるんだよ。

起業をし、自分の力で報酬を得るには様々な事を学ばないといけないのに、それをすっとばし、「やり方」だけ知っても報酬には至らない。

寿司の作り方を知ってても、職人さんの味は出せないだろう?修行(勉強)が必要って事を隠し、再現性があるように見せかけているだけで、実は初心者には到底できやしないノウハウだったりするんだよね。

24時間3ヶ月フルでアフィリエイトだけに集中して取り組めばできるかもしれないけど、そんなのは物理的に無理だよね。よって再現性ナシ。

と言うより、もともと再現しても報酬にならないノウハウだったりして。まぁ、ただインパクトを出す為に適当な数字を言ってるんだろうけどね。

モチベーションと再現性

この前、「この教材は初心者にはモチベーションが続かないからオススメできない」ってな事を言ってる人がいたんだけど、モチベーションと再現性は全く関係ない。モチベーションがどうこう言ってるうちは、どうあがいても稼げないんだよね。

モチベーションが上がらない?甘い事言ってるんじゃないよ。それで人様からお金を頂こうとしてるんだろ?雇われて給料を貰うのとは訳が違うんだよ。

今日は疲れたから、眠いから、やる気が出ないから…。うん、君には向いてないよ。最低でもそれが分かるまでは稼げないね。

あとさ、これならモチベーションが続くよって教材があるんですかね?どんな優良教材でも、完璧に再現させれるようになるまでは努力が必要だし、努力もしないのに再現性が無いだなんて言わないで貰いたい。教材に書いてある事を再現できてない奴にはね。

努力と再現性

自転車

ここまで再現性の無い教材ばかり説明してるんだけど、再現性のある教材なんてものは存在するんだろうか?

実は、教材にはお金に繋がる方法が最初から最後まで書かれている訳じゃないんだよね。

例えば、このキーワードが稼げるって書いてある訳じゃないし、○○のサイトを作れば稼げるっていう具体的な事も書いてない。(書いてれば皆かぶっちゃうからね)

で、具体的なサイトの方向性やコンテンツは自分で作っていかないといけないから教材作者の「考え方」の説明を理解した上で再現しないといけないんだ。

ここは重要なところ。

確かに初心者用の教材には、手取り足取り誰にでも分かる様に解説してあるんだけど、それは「やり方」の解説でしかない。教材には、もちろん教材作者の「考え方」も説明してるんだけど初心者が読んだだけじゃ理解できないんだよね。

自転車の乗り方を、いくら口で説明しても乗れる訳じゃないだろ?それと一緒。「考え方」を理解するには、実際にやってみないといけない。だから、教材の購入を検討しているのであれば再現性のある教材でも再現するには大変だって事をお忘れなく。