アンリミテッドアフィリエイト

情報商材と言えば、アンリミテッドアフィリエイト。これほど情報商材アフィリエイターから支持を受けている教材も珍しいと思う。だけど僕はこの教材をアフィリエイト初心者にお勧めしないし、商材へのアフィリエイトリンクも貼りません。

これは決して、教材や他のアフィリエイターを否定している訳ではなく、皆と違う考え方を持っている俺カッケーってな、あまのじゃくな考え方でもありません。ただ、情報商材アフィリエイトは初心者には向かない。それだけが言いたいんだよね。

では、商材のレビューとその理由を説明していこう。

概要

アンリミテッドアフィリエイトは、情報商材アフィリエイトのノウハウが記載された情報商材だ。ブログテンプレートやヘッダー画像素材、ブログの開設方法や動画での補足講座などのサポートも充実していて、初心者向きには作られている。

本編のノウハウ自体も、初心者レベルから始められて、稼ぎの軸ができるような構成となっているから、情報商材アフィリエイトをするのであれば、とても完成度が高い教材だと僕も感じるよ。

でも、内容が詰め込み過ぎ。情報商材アフィリエイトは、物販アフィリエイトよりも難易度が高いから、どうしても説明が濃くなって詰め込み過ぎな感じがするんだよね。

アフィリエイトの教材だから勉強する事が多いのは当然だし、何度も教材を読んだり実践して理解していくのが普通なんだけど、抽象的な説明を長々とされても理解しづらいんだよね。正論を言ってて上手く解説はしているんだけど初心者には難しいんじゃないかな。

信頼性の問題

君はまだ稼げていないから、情報商材を利用して、稼げるようになるのが目的だよね?アフィリエイト初心者ならば稼げていなくて当然。

そして情報商材アフィリエイトは、基本的に購入した教材をアフィリエイトするんだけど、そこで稼げていない初心者が、稼げるようになる教材をレビューするのに矛盾が生じるから、初心者は情報商材アフィリエイトに向かないんだよ。

稼いだ実績も無いのに、この情報商材は稼げますと言える?嘘をついたとしても、必ずどこかで見透かされるよ。情報商材アフィリエイトは信用性が命だからね。

初心者向けアフィリエイト教材を選ぶポイント

競合性の問題

情報商材アフィリエイトで取り扱う商品は、情報商材のみ。種類は多いかもしれないけど、どうしても人気のある商品には偏りがあるから、同じ商品を取り扱うライバルが多くなってしまうんだよね。

例えば今回、アンリミテッドアフィリエイトを購入したとしても、その情報商材をアフィリエイトしている人なんて腐るほどいるんだよ。君はそれで飯を食っている人達に太刀打ちできるかな?

わざわざ初めからライバルの多くなりがちな情報商材アフィリエイトに首を突っ込む必要は無い。初心者のうちは、情報商材をアフィリエイトしようとするのではなく、情報商材で勉強して、物販アフィリエイトで稼げるようになるのがセオリー。

稼いだ実績と経験、実力を付けてから、その情報商材をアフィリエイトすれば良いんじゃないかな。その時にアンリミテッドアフィリエイトを購入するなら、僕もお勧めするけどね。

全体構造

全体構造

これがアンリミテッドアフィリエイトの稼ぎの軸となる全体構造。著作権があるから、さすがに全てのキーポイントにはモザイクを入れてるけどね。

このモザイクをかけている1つ1つが、何かの目的を持ったサイトだったりメルマガだったりするんだけど、これだけの要素が絡み合って、1つ1つが機能しないと稼げないんだよ。

ここまで大がかりに運営するのは、本当に大変。それに、何のための部分を見失ってしまうと意味がないからね。関連付けをしっかり理解して、これだけのシステムを、果たしてアフィリエイト初心者が初めから作り込んでいけるだろうか?

まとめ

アンリミテッドアフィリエイトは非常に優秀な教材で、情報商材アフィリエイトをするなら、この教材を選んでも良いんじゃないかな。

ただし、情報商材アフィリエイトは初心者には向かない。ライバルが多く、稼ぎのシステムも複雑。物販アフィリエイトよりも難易度が高いんだよ。

教材を初めて購入するような初心者や、まだ稼いだ経験のない人であれば、僕は物販アフィリエイトの教材をお勧めする。どうしてもこの教材が欲しければ、他で探して購入して下さい。